古文書を読む

京都造形芸術大学

2002年4月30日

角川学芸出版

5,280円(税込)

人文・思想・社会

中世から江戸時代までの各種史料を解読するための分かりやすい入門書。古文書のほか、掛軸・碑文・絵図・地図をも取り上げた。旧来の無味乾燥な史料演習テキストとは異なり、懇切な手ほどきによって読み方を学びつつ、そこから読みとれる内容や最新の研究状況にも導いた。各節、各章が読み物としても興味深い独立した内容をもつ。史料の調査・整理法、修復・保管技術についても1章を設けた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください