狂乱家族日記(14さつめ)

ファミ通文庫

日日日

2010年11月30日

エンターブレイン

726円(税込)

ライトノベル

「鬼ケ島」での狂乱騒ぎも、乱命が乱崎家の一員となり幕を閉じた。再び家族が揃い、平穏を取り戻したかに見える凶華たち。だが、大日本帝国では乱崎家に莫大な賞金がかけられ、不解宮を傀儡とし何事かを企む閻禍の魔の手は目前に迫りつつあった。そんな中、千花たちの前に突如壁を破って髑髏の首輪を嵌めた少女が!千年の孤独と愛と憎悪は、乱崎家に何をもたらすのか!?馬鹿馬鹿しくも温かい愛と絆と狂乱の物語!ラストエピソード「地下帝国編」突入。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください