黒鋼の魔紋修復士5

ファミ通文庫

嬉野 秋彦

2013年2月28日

KADOKAWA

660円(税込)

ライトノベル

アーマッドが誇る“筆頭神巫”シャキーラの里帰りのため、護衛に就く封印騎士団。その中には、紋章官になる前のディーの姿がー『永世神巫と落第騎士』。国王より、静養先から帰還する王妃アルムデーナの護衛を命じられたディーとヴァレリア。一方その裏では、ルキウス率いる“青の右手”にも密命が下されー『蜜月の終わり、雨の日に』。甲冑娘ベッチーナが抱える切ない事情ー『花々の宴、夏の日に』。本編を結ぶ、重要な三編のエピソードで贈るシリーズ第5巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください