おこぼれ姫と円卓の騎士(臣下の役目)

ビーズログ文庫

石田リンネ

2015年5月31日

KADOKAWA

660円(税込)

ライトノベル

ソルヴェール国で豊穣を祈るミモザ祭りを開催。準備に追われる未来の女王レティーツィアの元には、各国の貴賓が集い、彼女の騎士達も大忙しだ。一方、没落貴族のメルディは、レティの元婚約者が謎の死を遂げた過去の事件を調べ直していた。しかしその最中命を狙われ、瀕死の重傷を負ってしまう!メルディが命懸けで辿り着いた真相ーそれを知ったとき、レティは…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.8

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

11

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar
star
2.8 2020年12月11日

『おこぼれ姫と円卓の騎士』10巻読了。 メルディはスキかも。ゼノン嫌い。 私の中でゼノンは馬面ロンゲの悪人顔。でも挿絵がキラキラのイケメンでもしや改心して円卓の騎士になるかと思ったけど、中ボスがさらに手強くなってラスボスになるパターンなのかしら?

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください