没落令嬢が異国の獣騎士様に弱みを握られまして!? 〜待っていたのはモフモフと溺愛でした〜

みずたま / 冨月 一乃

2024年1月31日

KADOKAWA

1,375円(税込)

小説・エッセイ

男爵令嬢だったシェリア・クラセントは家が没落するやいなや婚約者に婚約破棄され、今は街の仕立て屋で一生懸命働く日々。だがある夜、街の酒場で元婚約者と遭遇!強引に誘ってくる元婚約者を、酔った勢いで思いっきりひっぱたいたシェリアは、異国の獣人騎士ラグノス・ユハートに醜態を晒してしまう。ラグノスはシェリアを丁寧に介抱して、次の日そのことを黙っている代わりにと仕立ての仕事を依頼してくる。やむを得ず引き受けたシェリアは、甘い瞳で送迎をしてくれるようになったラグノスを不思議に思いながらも依頼を進めていく。ある日、小さな生き物を見つけたシェリアは、それに「ルッカ」と名前をつけて可愛がるようになるが、同じころ、ラグノスの国・ヴェルタで聖獣を巡る陰謀がー!?2023eロマンスロイヤル大賞ピーチ賞受賞!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください