重力迷宮のリリィ

電撃文庫

金子跳祥

2015年5月9日

KADOKAWA

671円(税込)

ライトノベル

「やることが出来た。ガキを一人助ける。止めても無駄だぞ」危険すら顧みず、何の縁もない一人の少女を守るために「迷宮層」の全てを敵に回す、掛け値なしの馬鹿、チャンク。それが、この地下神話の主人公だ。ここは、見上げれば天蓋に覆われた地下都市。クズしか存在しない底辺。猥雑な建築物が建ち並び、奇妙な熱気に包まれたその街は「迷宮層」と呼ばれている。そんなスラム街で生まれ育ったチャンクの生業は、郊外エリアに沸き出てくる機械獣カニバルを索敵して狩り殺すこと。最低の環境だったが、チャンクはそのシンプルな生活が気に入っていた。そんな彼が狩りの最中に拾った謎の少女、リリィ。それが、地下世界を揺るがす大事件の始まりだったー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください