ハレルヤ・ヴァンプ(3)

電撃文庫

山口幸三郎

2013年11月9日

KADOKAWA

737円(税込)

ライトノベル

森星学園がなくなり、行く宛てを失くした吸血姫テアと、聖殲士見習いでありながら彼女の眷属となった少年晴夜。二人は吸血鬼グリオに誘われ、スペインにある彼の居城へと向かう。そこでは、晴夜たちと同じく行き場の無い人外たちが、グリオに保護され平穏に暮らしていた。晴夜は、自分たちを温かく受け入れてくれた城の住人たちを守りたいと強く思うのだった。しかし、教会から派遣された聖殲士の一人、カムラが城を強襲。これを皮切りに、人外と教会との壮絶な戦いが幕を開けるー。吸血姫との甘美な主従関係を描くヴァンパイア・アクション、物語はクライマックスへ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください