C3(3)

電撃文庫

水瀬葉月

2008年4月30日

アスキー・メディアワークス

605円(税込)

ライトノベル

フィアがやってきてから二難去って、ようやく落ち着きを取り戻した夜知家。しかし、春亮とこのはが外出したその間に、「ソレ」は家の中へと忍び込み、ひとりでお留守番中のフィアの背後からそっと近づいてー…カサリ。微かな物音に異変を察知したフィアはルービックキューブを取り出すが、「ソレ」-黒髪の幼女ーは自分の髪でフィアを縛り上げ、宙づりにして…こちょこちょくすぐりまくった!?春亮と知り合いっぽいこの女の子って、一体誰だーッ!?第3巻の登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

4

読書中

1

既読

5

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください