ウェスタディアの双星(2(幸運の女神(?)降臨の章))

電撃文庫

小河正岳

2008年5月31日

アスキー・メディアワークス

627円(税込)

ライトノベル

アルファーニとバドエルーこの双星の活躍により、奇跡的な大勝利を収めたウェスタディア王国。だが、これは苦難の始まりに過ぎなかった。国家の存続のためにラミアム大公国を征服せよ、との命令が二人にくだる。その攻略期限は不可能としか思えない短さだった。先の戦いで大敗を喫したラミアム大公国は戦々恐々としていた。主たる将は敗死。軍を統べる者がいないのだ。そして一人の青年が軍司令本部に召集される。その青年とはー防戦においては天才とまで称されるユリアヌスだった!防戦の名手ユリアヌスVS双星。互いの国の存亡を懸けた戦いが始まった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください