空ろの箱と零のマリア

電撃文庫

御影 瑛路 / 415

2009年1月10日

KADOKAWA

671円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

3月。中途半端な時期にやってきた転校生・音無彩矢。そのあまりの美しさに息を呑む教室の中で、彼女は教壇に立ち、無愛想にただ自分の名前だけを告げた。教室全体が次の言葉を待っていた、その時ー。「星野一輝」-呼んだのは、何故か僕の名前。「私はお前を壊すために、ここにいる」そして、突然の宣戦布告。ただ超然と、毅然として言い放ち、静かに微笑む彼女の真意は…!?御影瑛路が贈る新作登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

5

読書中

0

既読

10

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください