ほうかご百物語(8)

電撃文庫

峰守 ひろかず / 京極 しん

2010年6月10日

KADOKAWA

649円(税込)

ライトノベル

ある日、僕の前に現れた未来を予言する妖怪アマビコ。彼は、“絶対にはずれることがない予言”をする妖怪だという。そんな彼が僕に告げたのは、もうすぐ妖怪たちを一掃する祭り“大祓”が始まるということだった。その祭りは、妖怪はもちろんのこと彼らに深く関係した人間たち(つまり僕たち美術部+α!)をも消し去ってしまう危険な祭りだという。それってもしかして、僕らの放課後が消滅の危機ってことですか?放課後ライフを守るべく行動を開始した僕らの運命は!?ピュア可愛いイタチさんと僕の放課後不思議物語、緊迫の第8弾登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください