絶対城先輩の妖怪学講座 六

メディアワークス文庫

峰守 ひろかず

2015年2月25日

KADOKAWA

649円(税込)

ライトノベル

「『鬼』の正体は探るな」クラウス教授にそう忠告された絶対城。しかし、妖怪学における『鬼』の正体を探るため、礼音と共に政財界の有力者が集まるパーティに参加することを決める。そこで絶縁した家族と対峙した絶対城は、『鬼』の正体がこの国のタブーであることを知る。さらに、幼い頃に絶対城の世話をしていた執事の高岩と再会し、秘匿されていた櫻城晃の死の真相を告げられることにー。妖怪学最大の禁忌『鬼』に絶対城が迫る、緊迫の第6弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

22

未読

8

読書中

0

既読

31

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください