魔法科高校の劣等生(1) 入学編<上>

電撃文庫

佐島 勤 / 石田 可奈

2011年7月31日

KADOKAWA

693円(税込)

ライトノベル

魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校ー通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ウィード)、『雑草』(ブルーム)と呼ばれていた。そんな魔法学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウイード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ウイード)。どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。二人がこのエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.68

読みたい

3

未読

25

読書中

6

既読

171

未指定

211

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

佐島勤「魔法科高校の劣等生1 入学編上」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください