バベル

電撃文庫

中田 明 / ひと和

2011年9月10日

KADOKAWA

649円(税込)

ライトノベル

国家解体後、連邦制が導入された日本。犯罪者と異国人で溢れる関東州スピアシティでは、クリスマスの喧騒の裏で国を揺るがす2つの事件が起こっていた…。1つ。没落日本が再起を懸ける式典で、英国女王に献上する国宝「肺魚」の盗難。2つ。州を牛耳る2大マフィアが、同盟の契りとして政略結婚させるはずの娘「スーシャン」の誘拐。ともに事件解決へのタイムリミットは、聖なる夜が明けるまでのわずか24時間。そこに首を突っ込んでしまったのは、ハッカーなお嬢様と元マフィアの少年、暴力治安官、キザ探偵、不良シスターetc…そんな悪い人たちの長くて騒々しい1日を描いたブラックコメディ群像劇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください