永遠

小手鞠るい

2011年1月31日

角川書店

1,760円(税込)

小説・エッセイ

非常勤講師として短大に勤める由樹は、衆議院議員の柏井惇と逢瀬を重ねていた。しかし、“あの男”の出現によって、由樹は心の奥底に眠っていた過去の記憶を揺り起こすことになるー。20年前に犯された男との、思いがけない再会。彼女の心は、言葉にできない複雑な感情で絡み合う。鮮烈な筆致で極限の愛憎を描いた、恋愛サスペンス長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください