斬首刀

宮ノ川顕

2011年11月30日

角川書店

1,760円(税込)

小説・エッセイ

加波山のふもとにある農学校に入学した風子。外国暮らしが長い彼女にとって見るものすべてが珍しい日々を過ごしていた矢先、バイクに乗った放浪青年、雷太が現れた。加波山に隠された「あるもの」を捜していると打ち明け、毎日のように山へと入っていく彼だったが、ある日戻ってくると別人のようになっていた。尊皇攘夷を標榜して天狗党の乱を首謀した田中愿蔵が、雷太に乗り移ってしまったのだ。強烈な怨念が、雷太の社会への怒りと共鳴し、そしてー。風子たちは愿蔵と雷太の暴走を止めることができるのか?最大スケールのホラー長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください