友情無限

孫文を支えた日本男児

井沢元彦

2011年9月30日

角川書店

1,650円(税込)

小説・エッセイ

辛亥革命の中心人物であり、「中国革命の父」と謳われた孫文。映画事業で得た財を元に、孫文を物心ともに支援し続けた梅屋庄吉。見返りを求めず、アジアの発展に身を捧げた2人の男が描いた夢とはー。変革を予感させる今、必読の歴史ドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください