カエルの子は

メディアワークス文庫

峰月皓

2011年11月30日

アスキー・メディアワークス

605円(税込)

ライトノベル

遊園地でカエルの着ぐるみをかぶって仕事をこなし、優雅な独身貧乏生活を満喫中の俺、三十歳。ある日、見知らぬガキがやってきて、俺に向かって思いっきり叫んだ。「父ちゃん!」身に覚えは…ない、わけでもない…。突然の息子の登場で、俺の平穏な生活が一変。そもそも子供は苦手なのに、どうなっちまうのかー。真冬の遊園地でじんわりと展開する、親子の心温まる物語。ぎこちない父親の愛情と、まっすぐな子供の信頼が、関わる人々に笑顔を運ぶ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

1

既読

13

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください