こひすてふ

メディアワークス文庫

土屋 浩

2016年9月24日

KADOKAWA

671円(税込)

ライトノベル

神童ともてはやされたのも今は昔、ただのひねくれ女子高生になり果てた御厨紀伊。そんな紀伊が平安時代へタイムスリップ。そこで出会ったのは格好よくてプライド高くてちょっと優しい、そして誰よりも和歌への情熱に溢れる三十六歌仙、壬生忠見だった。二人はときにいがみ合いながらもしだいに距離を縮めていくが、壬生にはある未来が待っていた。時の天皇主催の歌合での勝負に敗れ、悔しさのあまり悶死するというー。はたして二人の関係の行方は、そして壬生の運命は?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

12

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください