漆黒の狼と白亜の姫騎士 英雄讃歌1

メディアワークス文庫

森山 光太郎

2019年7月25日

KADOKAWA

693円(税込)

ライトノベル

端整な顔立ちに幼さを残す少年ーエゼアル・スラヴァード。フェガリ皇国に彗星のごとく現れた将校は、内に恐るべき戦の才を秘めていた。隣国、アウルム王国にも時同じくして、一人の少女が出現する。神将と名高い元帥の秘蔵っ子ルーナ・ミセリア。後世、革新の年と呼ばれる大陸暦547年。宿命を背負う少年と少女が出会う時、戦乱の世は大きく動き出す。数多の勇将、知将が交錯する大陸の覇権の行方は?読み出したら止まらない!傑作ヒロイックファンタジー登場!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

7

未読

3

読書中

0

既読

4

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください