竜の艦隊

歴史群像新書

霧島那智

1997年5月31日

学研プラス

836円(税込)

小説・エッセイ / 新書

昭和16年9月11日、時局は日米開戦へと気運が高まるなか、連合艦隊首脳部は、米太平洋艦隊撃破を企図する「ハワイ作戦」の図上演習を海軍大学校で挙行した。しかし、結果は日米艦隊双方の「痛み分け」を打ち出すばかりだった。「痛み分け」は国力のない日本にとっては、負けに等しい。苦悩を深める山本長官、難色を示す他の将官たち…。そのなかにあって山口多聞少将は、一人気を吐いた。やがて、山本長官が直率する連合艦隊はハワイを目指し出撃するのだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください