興国の楯(強襲!ラエ沖大海戦)

通商護衛機動艦隊

歴史群像新書

林譲治

2006年11月30日

学研プラス

990円(税込)

小説・エッセイ / 新書

米潜水艦、日本軍防衛線を奇襲!それは、本格的なニューギニア侵攻の前触れだった!通商機動部隊の活躍により、ニューギニアは依然として日本軍の支配下にあった。物資流通を担う「通商さん」なくして戦争も生活も成り立たない日本軍であったが、海軍には、その存在を煙たく思う者が少なくない。そんな時、米潜水艦により日本軍の哨戒線が次々に奇襲を受ける。さらに空母「エセックス」と戦艦を中核とする強力な機動部隊が侵攻を開始した!全力で迎撃を開始する日本陸海軍。しかし、海軍は情報伝達の不備から米艦隊の捕捉に失敗!通商機動部隊と陸軍航空隊が、またも米軍の攻勢の矢面にー!生死の境界線を渡り歩く漢たちに、再び正念場が訪れる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください