興国の楯(激闘!インド洋制圧作戦)

通商護衛機動艦隊

歴史群像新書

林譲治

2009年3月31日

学研プラス

990円(税込)

小説・エッセイ / 新書

『連中は対戦車砲まで装備した。やつらの戦備は急激に充実している!』“通商さん”のインド独立派支援作戦が極東イギリス軍を震撼させる!日・米・英の勢力が拮抗するまま固着したニューギニア戦線。一方、インド洋方面では、通商機動艦隊が「独立派への武器支援」による列強植民地への揺さぶりを続けていた。イギリスは、戦争経済の生命線であるインドを独立派の武装蜂起から守るため、ビルマ沖を遊弋する武装貨物船「回帰丸」とそれを支援する艦隊の撃滅を決意。イギリスの依頼によりアメリカ空母「エセックス」を中心とする英米合同艦隊がインド洋制圧へと動き出した!通商さんvs英米艦隊、インド洋決戦に突入。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください