神秘学大全

魔術師が未来の扉を開く

学研M文庫

ルイ・ポーウェル / ジャック・ベルジェ

2002年5月31日

学研プラス

858円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

実証不可能なもの、人智を越えた現象を、非科学的・反合理の名のもとに排斥してきた近代合理主義。本書は魔術・錬金術から秘密結社・ナチス誕生にいたるまで神秘と奇跡の系譜を集大成し、欧米で一大センセーションを巻き起こした『魔術師の朝』の訳書である。20世紀最大の魔術師グルジェフの弟子であるフランス反合理主義のジャーナリストと原子物理学者二人の著者が、西欧異端思想の現代的意味を問う現代最大の怪書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください