秘神録水神の巫女

学研M文庫

西谷史

2002年5月31日

学研プラス

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

第二次大戦後の混沌とした時代、黄金を狙うGHQの将校が吉野道祖神社を襲撃した。その一発の銃弾が、恐るべき魔神を目覚めさせた。それから十年後、道祖神社の巫女・朱子は病んだ人々を癒し名声を博す。新聞記者の竹林哲夫は、重病の妻を治療するために神社を訪ねるのだが…。不滅の霊魂、神、精霊などの意味を持ち、世界中に流布する謎の言葉「マナ」。神の水・魔名が変貌するとき、血みどろの殺戮がはじまる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください