落とし胤

平八捕物帳

学研M文庫

宮城賢秀

2006年10月31日

学研プラス

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸・本湊町と明石町の二軒の質屋が同時に賊に襲われた。二つの店で、四十八人の主従が鏖殺され、金銀二千両ずつが奪われた。亡き父の跡を継ぎ、南町奉行所定町廻り同心の配下となった若親分・平八は、質屋の小女の帳面から、押し込みを手引きした者を割り出し、一味を追い詰めていく。そして強盗団と繋がりのある男の仲間に、父を斬殺した下手人がいることを突き止めた平八だが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください