深川三角屋敷

屋根葺き同心闇御用

学研M文庫

永井義男

2006年12月31日

学研プラス

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸で評判の講談『深川密談の段』は、深川岡場所の女郎たちが自分たちを見下ろす吉原女郎に一泡吹かせんと戦を仕掛けるという荒唐無稽な筋立てが人気だ。だが、屋根葺き職人で、岡場所の事件を密かに裁く「闇町奉行所」の同心でもある常吉には、あながちない話とも言い切れない現実味を帯びた面白さだ。そんな折、闇町奉行所の面々に緊急召集がかかった。なんと、現実にも深川と吉原の色街戦争が起きつつあるというのだったー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください