さすらい雲

養子侍ため息日誌

学研M文庫

池端洋介

2006年12月31日

学研プラス

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

加山又右衛門は貧乏な武家の三男坊、そのうえ無役で、肩身の狭い養子である。毎日やることと言えば、道場通いか趣味の釣りと畑仕事ぐらいであった。ある日、野犬に囲まれていた藩士の一団を救うが、それが縁で、藩に仕官を求める豪剣の浪人と対決する羽目に。見事浪人に勝ったのは良かったが、又右衛門を待ち受けていたのは思いも寄らぬ運命に翻弄される、波瀾万丈の人生だった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください