消えた密書状

隠し目付植木屋陣蔵

学研M文庫

乾荘次郎

2007年2月28日

学研プラス

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸青山にある植木屋「植徳」の主・陣蔵のもとに水尾藩の存亡に関わる重大な知らせが届いた。家臣が書物蔵から大砲製造術を記した書状を盗み出し出奔したというのだ。それが公儀の手に渡るようなことになれば、謀反の疑いをかけられ、お家取り潰しの事態も…。藩主直属の影組織「隠し目付」の一員である陣蔵は、書状を奪還すべく足忍たちに指令を出すが、思わぬ闇組織の暗躍で藩に危機が迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください