みだらくずし

手篭め人源之助秘帖

学研M文庫

睦月影郎

2013年11月30日

学研パブリッシング

722円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二代目・鉄魔羅の源ー。貧乏御家人の三男坊であった兵藤三郎は、町医者の鉄丸源斎から請われて養子となった。しかし、源斎は手篭め人・鉄魔羅の源としての裏の顔を持っていた。養父の死後、三郎は二つ名を継いで源之助と名乗り、元締めである薬種問屋の女将・お美津から情交の手ほどきを受け、手篭め人として大江戸の闇の中への第一歩を踏み出した…。鬼才が満を持して放つ待望の時代官能新シリーズ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください