絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日

講談社の創作絵本

坂本 義喜 / 内田 美智子

2013年12月3日

講談社

1,540円(税込)

絵本・児童書・図鑑

坂本さんは、食肉センターで牛を“解く”仕事をしています。息子のしのぶくんは、小学校の授業参観でおとうさんの仕事はなんですかと聞かれて、「ふつうの肉屋です」とこたえました。その後、担任の先生に「おとうさんが仕事ばせんと、肉ば食べれんとぞ」といわれたしのぶくんは、「おとうさんの仕事はすごかとやね」と坂本さんにつたえます。そんなある日、坂本さんがつとめる食肉センターに、女の子と一頭の牛がやってきて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.3

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

21

未指定

43

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください