クビキリサイクル

青色サヴァンと戯言遣い

講談社ノベルス

西尾維新

2002年2月7日

講談社

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 新書

絶海の孤島に隠れ棲む財閥令嬢が“科学・絵画・料理・占術・工学”、五人の「天才」女性を招待した瞬間、“孤島×密室×首なし死体”の連鎖がスタートする!工学の天才美少女、「青色サヴァン」こと玖渚友とその冴えない友人、「戯言遣い」いーちゃんは、「天才」の凶行を“証明終了”できるのか?新青春エンタの傑作、ここに誕生!第23回メフィスト賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.5

読みたい

5

未読

16

読書中

5

既読

88

未指定

65

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください