深山木薬店説話集

薬屋探偵妖綺談

講談社ノベルス

高里椎奈

2006年6月30日

講談社

946円(税込)

小説・エッセイ / 新書

超美形の少年・秋、優しげな青年・座木、元気な男の子・リベザルが営む「深山木薬店」。だけどこのお店には妖怪のために活躍する探偵事務所という裏の顔がある。そしてお店の3人までもが妖怪で…。こんな不思議なお店の面白く謎に満ちた日常、個性あふれる仲間との出会い、秋が旅立った後の薬店など、10の短編を収録。これを読めば「薬屋探偵妖綺談」をより一層楽しめます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.33

読みたい

0

未読

1

読書中

1

既読

14

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0

どの話も面白かった。特に好きなのは秋目線の話。 リベザルはどんな風に成長していくのかな〜。楽しみです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください