V.T.R.

講談社ノベルス

辻村深月

2010年2月28日

講談社

858円(税込)

小説・エッセイ / 新書

怠惰な生活を送るティーのもとに、三年前に別れた恋人、極上の美女アールからかかってきた一本の電話。「アタシの酷い噂話や嘘をたくさん聞くことになると思う。ティーにだけは知っておいて欲しいと思って。アタシは変わっていない」街に出たティーが友人たちから聞くアールの姿は、まるで別人のように痛々しく、荒んだものだったー。彼女が自らを貶め、危険を恐れずに求めたものとは…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstar
star
2.69

読みたい

1

未読

0

読書中

1

既読

67

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2021年08月15日

続きが気になる本だった!マーダーかっこいい ただ動機?というかなんでそういう行動してるのかがよくわからない部分が多かったな ティーがJの家族を殺した理由とかRの行動の意味とか謎 作中作だしその辺の設定が単に甘いだけなのか、私の理解力がないのか… 最後のどんでん返しは良かったな

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください