来鳴く木菟日知り月

薬屋探偵怪奇譚

講談社ノベルス

高里椎奈

2012年11月30日

講談社

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

中年男性が密室で不審死。そこには「深山木薬店」の名刺が!?店長の秋を疑い店に乗り込む一人の男。彼は店に裏の顔があると怪しむ要注意人物でもあった。真の稼業が公になれば、妖怪は人間世界で生きていけない。店を守るため、秋の殺人容疑を晴らすため、真相究明を急ぐ座木とリベザル。だが現場で奇妙な言葉を呟く幼女、妖世界で囁かれる悪い噂、連続する事件に翻弄され…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0

お久しぶりの方が登場し、その方の会話の中から、他の方たちの様子も聞けたりと、シリーズ最初から読んでいる私としては、ニヤリとしてしまう。 リベザルの頑張りや成長 を読み時間の経過を感じ、最後の最後で一気に話が進む予感を感じさせる。 次が出るまでに今までのシリーズを読み直そうかな。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください