真夜中の探偵

講談社ノベルス

有栖川有栖

2013年6月30日

講談社

968円(税込)

小説・エッセイ / 新書

探偵見習いの17歳の少女・空閑純は、大阪で一人暮らしをしている。両親はともに有名な探偵だったが、母は数年前に失踪し、父は探偵行為により収監されていた。母の行方を探すなか、父母に仕事を仲介していた押井照雅に出会う。1週間後、押井の別荘で、木箱に入った元探偵の溺死体が発見される。純は「水の棺」の謎を解くことができるのか!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください