阿蘇殺人ルート

講談社文庫

西村京太郎

1989年7月31日

講談社

533円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

火の国での殺人を予告する手紙が東京警視庁に届いた。だが、差出人とみられる井上は成城の自宅で死体となって発見された。3日後、阿蘇の雄大な裾野を走る急行「火の山」の車内で不動産業者が殺される。そして再び、事件の続発を予告する電報が警視庁へ。発信人は何と井上!十津川警部を翻弄する奇怪犯罪とは?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください