双頭の蛇(上)

講談社文庫

栗本薫

1989年12月1日

講談社

426円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

旧弊な因襲と封建的人脈にとらわれた山峡の都市・平野に、喧噪と猥雑のまち新宿を追われ流れついたはみ出し刑事・沖竜介。落ちつく間もなく地方権力に挑んだ新聞記者・飯島が何者かに殺された。保守派と改革派が反目をくりかえす平野の何を暴こうとしたのか、署名記事はすでに抜き取られたあとだったー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください