永遠のジャック&ベティ

講談社文庫

清水義範

1991年9月30日

講談社

513円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

英語教科書でおなじみのジャックとベティが五十歳で再会したとき、いかなる会話が交されたか?珍無類の苦い爆笑、知的きわまるバカバカしさで全く新しい小説の楽しみを創りあげた奇才の粒ぞろいの短篇集。ワープロやTVコマーシャル、洋画に時代劇…。身近な世界が突然笑いの舞台に。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

0

読書中

1

既読

6

未指定

16

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

清水義範「永遠のジャック&ベティ」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください