霞が関が震えた日

講談社文庫

塩田潮

1993年2月15日

講談社

533円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

金・ドルの交換停止-。日本経済が凍りつくようなニクソン・ショックが突如日本を襲った。大蔵省を筆頭に政府官庁・日本銀行をはじめ、都市銀行、証券、商社はいかなる対応をしたのか。戦後経済史最大のナゾとされる通貨戦争の内実を徹底取材によってはじめて明らかにした講談社ノンフィクション賞受賞作品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.7

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください