はやぶさ新八御用帳(2)

講談社文庫

平岩弓枝

1993年9月30日

講談社

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本所、深川の水路に跳梁し、大藩の御用船を襲う盗賊団、船幽霊とは何者?町奉行所同心高丸龍平と共に、海賊の謎を追う新八郎。桜まつりの飛鳥山で不審な上〓@62E4が刺殺され、続いて起こる非情な殺人。幸せを願う哀しい女心。遂に姿を現わした意外な賊。南町奉行根岸肥前守とその配下達の、必死の探索を描く長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

16

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください