連鎖

講談社文庫

真保 裕一

1994年7月15日

講談社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

チェルノブイリ原発事故による放射能汚染食品がヨーロッパから検査対象外の別の国経由で輸入されていた。厚生省の元食品衛生監視員として、汚染食品の横流しの真相究明に乗りだした羽川にやがて死の脅迫が…。重量感にあふれた、意外性豊かな、第三十七回江戸川乱歩賞受賞のハードボイルド・ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(16

starstarstar
star
3.57

読みたい

218

未読

16

読書中

0

既読

134

未指定

126

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

真保裕一「連鎖」

--
0
2019年12月16日

みんなのレビュー (1)

もこりゅう

検疫所で働く職員の羽川が探偵並の行動をするという、真保裕一のパターン

starstarstar 3.0 2023年10月21日

検疫所で働く職員の羽川が探偵並の行動をするという、真保裕一のパターン(ダム職員とかが活躍したりする本もあるし)でなかなかよかったが、なにせ、ちょっと前の話なのでぐっと入れなかったのが残念だった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください