宮本武蔵(六)

吉川英治歴史時代文庫 吉川英治歴史時代文庫 19

吉川 英治

1989年12月26日

講談社

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

長い遍歴をともに重ねてきた城太郎は、木曽路でぷっつり消息を絶ち、武蔵は、下総の法典ケ原で未懇の荒野を開拓しはじめた。恃むべき剣を捨て、鍬を持った武蔵!これこそ一乗寺以後の武蔵の変身である。相手は不毛の土地であり、無情の風雨であり、自然の暴威であった。-その頃、小次郎は江戸に在って小幡一門と血と血で争い、武蔵の“美しい落し物”も、江戸の巷に身を奇せていた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.73

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

35

未指定

32

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください