三国志(六)

吉川英治歴史時代文庫 吉川英治歴史時代文庫 38

吉川 英治

1989年5月9日

講談社

968円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(14

starstarstar
star
3.91

読みたい

5

未読

13

読書中

4

既読

129

未指定

109

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

NOB

第六巻

starstarstarstar 4.0 2023年10月22日

物語も後半へ。今巻は蜀攻略から漢中王即位まで。いろいろなところで言われてはいるけれど龐統が落鳳坡で命を落としていなければ蜀の命運も変わっていたのか? 孔明を持ち上げるためなのか、少し鼻のつく描かれ方をしているので、もし生きていてもそこまで変わらなかった気もする。 そして張コウの描かれかたもちょっと気になるなぁ、最初は功をあせるあまり自分勝手な行動で破れたあと、そんな簡単に名将的な評判になるか? あとは徐晃も名は残っているもののかなり小物的な扱い。魏は悪役だからなのか、ちょっと深みがないかな。とはいえ終盤に向けて盛り上がってきて、続きも楽しみです。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2017年08月11日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください