学生街の殺人

東野圭吾

1987年6月1日

講談社

1,324円(税込)

小説・エッセイ

学生街のビリヤード場で働く津村光平の知り合いで、元サラリーマンの松木がある日突然何者かに殺された。「俺はこの街が嫌いなんだ」という謎の言葉を光平にのこして…。さらに第2の殺人が密室状況で起こり、恐るべき事件は思いがけない方向へ展開してゆく…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.63

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

15

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください