空山

帚木蓬生

2000年6月9日

講談社

2,200円(税込)

小説・エッセイ

毒に汚された山の悲鳴が聞こえる。死んだ恋人の面影を追って訪ねた美しい山で、巨大なごみ処理センターの建設が進められていた。立ち上がった女性市議と地元の住民に、何ができるのか。真の社会正義とは?超弩級書下ろし問題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください