世界覇権国アメリカの衰退が始まる

副島隆彦

2002年7月5日

講談社

1,760円(税込)

人文・思想・社会

“対テロ戦争”で戦争経済(ウォー・エコノミー)に突入したアメリカ。軍需産業を梃子に景気回復を狙う世界覇権国は、内部から立ち腐れてゆく。冷徹な事実から世界情勢を読む、過激な正論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください