惜春

花村萬月

2003年4月25日

講談社

1,760円(税込)

小説・エッセイ

新宿のキャッチバーを辞め、騙されてタコ部屋暮らしを始めた。いまある現実をそのまま受け入れよう。旅人の寂しさにつつみこまれて眠りにおちた。ヒッピーもベトナム戦争も終わってなにもない’70年代、僕は正真正銘、二十歳の童貞である。最新長篇小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください