ぜつぼう

本谷 有希子

2006年4月25日

講談社

1,540円(税込)

小説・エッセイ

俺は絶望しているがゆえに俺なのだ。00年代カルチャーを縦横無尽に疾走する若手女流作家の最新長編小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

1

未読

0

読書中

1

既読

7

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください