馬琴の嫁

群ようこ

2006年11月30日

講談社

1,540円(税込)

小説・エッセイ

滝沢馬琴のひとり息子と結婚した土岐村てつ。優しそうに見えた夫は癇性持ちで、舅は何でも自分で仕切らないと気がすまない。心の休まる日はないが、持ち前の明るさで乗り切れる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください